【福岡市南区】2023年に閉店や閉鎖されていた場所に動きが。「解体工事」が開始してい所も! そのほかの解体・改修工事現場をまとめてみました<高宮西鉄名店街・高宮&大橋地区の店舗3件・修道院跡地も>

2023年からの続報です。気になる「あの場所」が2024年に入り解体工事を開始しました。解体・改修工事現場にその他のエリアでも遭遇したので、まとめてレポート。

※画像はイメージです

西鉄高宮駅の1階「高宮西鉄名店街」の解体工事が始まる

高宮西鉄名店街気づけばシャッター街になっていた、西鉄高宮駅の1階「高宮西鉄名店街」。解体工事が始まりそうです。

【福岡市南区】西鉄高宮駅の1階「高宮西鉄名店街」が気がつけば、シャッター街に…。 どうして? まさかの取り壊し? 勇気を出してお問い合わせしてみました。<教えて西鉄さん!>

「高宮西鉄名店街」に工事用三角コーンが。そのほか工事作業車が入って来ていて、警備員の方も複数人いました。 普段は誰もいない現場なので、お! と思い、近づいてみました。工事が始まるようで、壁に許可票などが貼られていました。 「建築物等の解体等の作業に関するお知らせ」に注目してみました。 「高宮高架下店舗仮店舗充足A工事」と書かれていました。解体等工事期間が「令和5年12月12日〜令和6年3月31日」と書かれていたのでこの期間に解体工事が始まるようですね。隣の「歯科医院」は開院しています。こちらは解体の対象かどうか詳細は不明でした。また新しい情報が分かり次第お知らせします。

高宮駅チカ・箸専門店「八四八」が閉業していました

西鉄高宮駅チカの川沿いにあった「八四八」がなくなっていました。 シャッターが下ろされ中は解体工事で驚きました…。工事作業員の方に伺いましたが、詳細は不明。調べてみたところ「閉業」となっていたようです…。また新しい情報が分かり次第お知らせします。

↓お箸を考える店 八四八(跡地)

大橋エリア「ぢどり屋」が工事中

西鉄大橋駅チカ・みやけ通り沿いにある「ぢどり屋」が工事中なのを見かけました。「ぢどり屋」は閉店なのか改修工事中なのかなど、詳細は不明でした。また新しい情報が分かり次第お知らせします。

↓ぢどり屋はコチラ

大橋1丁目「ちゃんこ為五郎」横の建物が解体されるようです

大橋エリア。解体準備がされている建物を発見しました。 「ちゃんこ為五郎」の隣の建物が、解体準備に入っていました。(googlemapで2023年3月時点の風景が確認できます)。「建築物等の解体等の作業に関するお知らせ」が貼られており、「大橋1丁目解体工事」期間は、2024年2月10日までとなっていました。ちなみに、隣の駐車場スペースも解体工事中だったので、かなり広い敷地が更地となるようですね。また新しい情報が分かり次第お知らせします。

↓解体予定の建物はコチラ(〒815-0033 福岡県福岡市南区大橋1丁目23−20)

塩原「聖クララ修道院」跡地は今

ここはかつて「聖クララ修道院」のあった跡地です。2024年1月現在更地の状態です。(googlemapで2023年3月時点の風景が確認できます) 解体工事は完了していますが「建物建築予定のお知らせ」などは置かれておらず、次は何の建物が建つのかなど不明の状態です。しかしながら広い敷地エリアですね。今後の動向が気になる方も多いのでは。こちらも、新しい情報が分かり次第お知らせします。

↓聖クララ修道院跡地はコチラ

2024/01/29 16:41 2024/01/29 21:42
imohiko

号外NETの広告出稿はこちら

号外NETメルマガ

号外NETゲームポータル

号外netは持続可能な開発目標(SDGs)を支援します

号外netへの提供提供求む!

号外net 全国で地域ライター募集